シンプルに生きていこう

摂食障害で無月経だったアラサーが妊娠・出産した体験を綴ったブログ


私は以前、摂食障害でした。今は克服して、夢だった仕事をし、世界中を旅することができました。

このブログで私が克服するまでの話をお伝えし、摂食障害で苦しんでいる方の参考に少しでもなれば良いなと思います。

また、海外のこと、旅のこと等につても書いていきます。

妊活本格化

こんにちは、yukariです!

育児に追われるアラサー女子です…もう女子って年齢でもないか(- -;)


f:id:Rukiya:20210420144149j:image
クロアチアドブロブニクの旧市街。6月に行ったら昼間は日差しが強すぎてとてもじゃないけど城壁散歩できなかった(*_*)夕方に行ったらちょうど良い気候だったし、夕暮れの街並みもまた綺麗で最高でした!


この記事は生理復活プランの続きです。

視床下部下垂体の機能に異常があり、適切な性周期に適切なホルモンを分泌することができなかったのが原因で無月経でした。が、東洋医学の力を借りて生理が復活しました。

生理が自然に来てようやくスタート地点に立ったので、本格的に妊活を開始。

まずはタイミング法。生理は復活したものの、まだ周期が整っておらず、排卵日がいつなのか予測できない状況でした。市販の排卵日予測検査薬を使うことも考えましたが、体の現状も知りたかったので、婦人科へ再び足を運びました。

生理後に行ったのですが、排卵していなかったことがわかりました。

え、生理来たのに排卵してないってそんなことあるの?!

先生の話によると、生理不順や月経日数の異常、経血量の異常の人はこのような排卵障害を伴うことがあるそう。しかし、排卵であっても月経自体は起こるので、自身が無排卵月経だと気づかないケースは珍しくないらしい。このような症状に心当たりのある方は一度診てもらうといいかもしれません。

ただ、毎回無排卵というわけではありませんでした。次の生理が来てから婦人科へ行った時は排卵してました。※生理不順でこの時は2ヶ月振りに来ました

やっぱり無月経が治っても生理が毎月来て、ちゃんと排卵するようになるまでにはまだ時間がかかりそう。次の生理はいつくるんだろう?排卵するだろうか?

先生に相談したところ、クロミッドクロミフェン)で排卵誘発してタイミングをとる方法を提案されました。

しかし、私には効果がありませんでしたクロミッドは比較的作用が弱いので効かない人もいるそう。ネットで調べてみても一錠では排卵しなかったという人がたくさんいるようでした。

また、服用量を増やしても排卵しない人もけっこういるのだそう。私もきっとそうだろうなーという予感がしました。

そして、予感的中。次の周期でクロミッドの服用量を増やして排卵誘発を試みましたが、効果なし。少し言い訳をすると、クロミッドを使った2周期ともストレスがかなりあったのでそれが原因かもしれないなぁと思いました。でも、もしかしたら他に原因があるかもしれないし…はっきりわかりません。妊活はスピード感が重要(ってどこかの記事で読みました)!このまま効果が出るまでクロミッドを服用するのは時間の無駄になるリスクあり。というわけで、より効果や作用が強い排卵誘発剤にステップアップすることにしました

つづく。

意外とたくましい - にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 拒食症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ

にほんブログ村