シンプルに生きていこう

摂食障害で無月経だったアラサーが妊娠・出産した体験を綴ったブログ


私は以前、摂食障害でした。今は克服して、夢だった仕事をし、世界中を旅することができました。

このブログで私が克服するまでの話をお伝えし、摂食障害で苦しんでいる方の参考に少しでもなれば良いなと思います。

また、海外のこと、旅のこと等につても書いていきます。

過食嘔吐・拒食の終焉

こんにちは!yukariです。

旅が大好きな1児のママです。

 

f:id:Rukiya:20210417203643j:image

ポルトガル ユーラシア大陸最西端のロカ岬。今度は子どもと一緒に行きたい(*´ `*)

この記事は摂食障害の経過③の続きです。

生理が止まって半年

さすがに不安になってきて人生初の婦人科へ。検査の結果子宮などの異常は無し。

生理が止まった原因はわかってました、ズバリ低体重を維持していたことです。

低体重で視床下部下垂体とやらの機能に障害が起き、ホルモンを分泌できていない状態でした。

婦人科ではデュファストンプレマリンという薬を処方されました。これらを飲んでも排卵はしないけど、生理が来ない状態が続くと骨粗しょう症更年期障害のような症状が出ることもあるらしいので、とりあえず生理を起こすことに。

しかし、私にはこれらの薬が効かないようで、いくら待てども生理は来ませんでした…

私の体大丈夫か!?とても不安になりました。再び婦人科へ。今度はノアルテンという薬を飲み、やっと生理が来ました!この時ほど生理が待ち遠しかったことはありません!

また2ヶ月以上待っても自然に生理が来なかったら婦人科を受診することに。

ただ、薬で生理を起こしても根本的な解決にはなりません。

解決するには

「50kgくらいまでは増やしましょう」

という先生。

「いや、それは無理 (゜゜; 」

と思う私。

だって44kgくらいだった時でも生理来てたし私より痩せてる人でも、普通に生理が来ている人だってたくさんいるし

それに体重を増やせば必ずしも生理が戻るとは限らない。というのも体は婦人科系より他の機能を優先して回復していくので、婦人科系が回復するのは一番最後になるらしい。

体重を増やしても生理が戻るまで3年かかった人やそれ以上かかっても戻っていない人もいるんだとか。

50kgになれば必ず生理が戻るという保証があるなら絶対増やすけど…太っても生理が戻らないという最悪のケースを恐れてなかなか太れませんでした。

そんな中、彼と結婚。結婚したらやっぱり子どもが欲しいと思いました。でも薬で生理を起こしても排卵はしていないので妊娠できません。

私はようやく生理がちゃんと来る体になろうと決心しました。痩せていることよりも妊娠することの方にベクトルが傾きました

もうやれることはなんでもやろう、50kgになったっていいや!

私は目標ができると達成するために努力を惜しまない性格。妊娠に悪影響を及ぼす拒食・過食は以後、一切しなくなりました

 

摂食障害回復についてまとめた記事です。

続きの記事からは妊活メインになります。

意外とたくましい - にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 拒食症へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村